ニュース
» 2009年04月08日 16時24分 UPDATE

アイ・オー、REGZA 新Zシリーズへの外付けHDD対応状況を公開

アイ・オー・データ機器が、東芝製液晶テレビ「REGZA」の新Zシリーズ(ZX8000/ZH8000/Z8000シリーズ)について、同社外付けHDDの対応状況を公開した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は4月8日、4月7日に発表された東芝製液晶テレビ「REGZA」の新Zシリーズ(ZX8000/ZH8000/Z8000シリーズ)について、同社外付けHDDの対応状況を公開した。

photo HVL4-G

 新Zシリーズに対応するHDDは、「HDL4-G」「HDL2-G」「HDL-GS」「HVL4-G」「RHD-UX」(USB)「HDCN-U」「HDCN-U LiteEdition」「HDCN-UA」「HDCS-U」「HDC2-U」。HVL4-Gについてはファームウェアバージョンを1.1以降にすることで、REGZAからの直接録画も行える。

 新Zシリーズは超解像技術や倍速駆動と黒挿入を組み合わせた「Wスキャン倍速」を搭載するほか、ZX8000シリーズは同社初となるLEDバックライトを搭載することで、200万:1のダイナミックコントラストを実現している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう