ニュース
» 2009年04月17日 20時14分 UPDATE

Poken、フォーカルポイントコンピュータからも全19種で販売

“SNS名刺”ことPokenがフォーカルポイントコンピュータからも販売される。「PANDA」や「NINJA」など19種類を用意する。

[ITmedia]
photo Poken(FOX)

 フォーカルポイントコンピュータは4月17日、コミュニケーションツール Poken(ポーケン)の販売を5月上旬より開始すると発表した。同社がPokenの国内総輸入販売代理店であるアコニと販売代理店契約を締結したことで、販売が実現した。同社直販サイト「Focal Store」での価格は2480円。

 Pokenは、キーホルダーのようなマスコット同士を触れ合わせるだけで、TwitterやfacebookやLinkedInなどの情報を交換できる。交換した情報は、PCで表示させることができる。FOXやPANDA、NINJAなど、19種類のキャラクターを順次展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.