ニュース
» 2009年04月21日 17時52分 UPDATE

豆知識つき:イベントと限定アイテムでGWのアップルストアを堪能する

間もなく大型連休。アップルストアでは各種イベントのほか、限定グッズ販売なども開始される。Mac/iPodユーザーはお見逃しなきよう。

[ITmedia]
photo アップルストア銀座店

 間もなく大型連休。アップルストアでは各種イベントが行われるほか、タイミングを合わせるように限定グッズの先行販売なども開始される。Mac/iPodユーザーはお見逃しなきよう。

 銀座を始め全国各地のアップルストアにてゴールデンウィークの期間に行われる各種イベントについては、オフィシャルサイトのこちらにまとまっているが、銀座店には「メタルギア」シリーズの小島秀夫氏をはじめ、映画「GOEMON」の監督を務めた紀里谷和明氏、映画「おくりびと」の脚本を手掛けた小山薫堂氏らがイベントへ出演する。

アップルストア豆知識(1)――スタッフを「予約」できる

photo パーソナルショッピング

 製品購入を検討している人を対象に、1対1でゆっくりと説明をしてくれるサービスが「パーソナルショッピング」。事前に予約すれば、最長1時間の時間をかけてゆっくりと質問しながら製品選びができる。利用は無料で、利用したから何か購入しなければならないということもない。「疑問点をクリアにしてもらうためですから、何度利用いただいても構いません」(銀座店スタッフ)


 全国のアップルストアでは共通イベントとして、写真や音楽、プレゼンテーション制作を学べる「キッズワークショップ」やiPhotoの実践的な使い方を学べる「ハンズオンワークショップ」、家族をテーマにした写真コンテスト「ファミリーフォトコンテスト」などが開催される。

 ゴールデンウィークにタイミングを合わせるよう、アップルストアのみで購入可能な限定アイテムの販売も開始される。吉田カバンとのコラボレーションでは、15インチまでのMacBookをスマートに収納できる「Porter Business BAG」と、iPhoneでの利用を前提としたスペシャルポーチ「Porter iPod/iPhone Pouch」が販売開始。Porter Business BAGには、iPhoneがピッタリ収納できる内ポケットも用意されているのもうれしいところ。

 iPhoneユーザーにお勧めなのが、MorphieのiPhone用バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack air」。装着することでバッテリー寿命を約2倍に延長することができるが、本当にバッテリーを内蔵しているのかと思うほどのスリムさを同時に実現している。ケースを装着した状態でのシンクも可能なほか、電池を温存したいときに有効な、充電ON/OFFスイッチも備えている。

photophotophoto 「Porter Business BAG」(写真=左)、「Porter iPod/iPhone Pouch」(写真=中)、「mophie juice pack air」(写真=右)

アップルストア豆知識(2)――「ProCare」と「One to One」

photo 「One to One」に申し込んでいれば、「THE STUDIO」で個人レッスンが受けられる

 アップルストア内で製品購入後の技術的なトラブル対応を行ってくれるのはGenius Bar/iPod Bar。有償の「ProCare」サービスを導入すれば、サポートの優先予約が行えるほか、データ移行からシステムメンテナンスなど、よりきめ細やかなサービスを受けることができる。

 「One to One」は同じく有償サービスだが、こちらは個人レッスンや少人数セミナーへの参加が可能になる「使いこなし」についてのサービス。個人レッスンは最大週1回受講でき、内容はすべて自分で決められる。銀座店では開店の午前10時から午後8時までレッスンが受けられるが、最近では予約が取りにくいほどの人気だという。


 iPhoneケースのブランドコラボレーションでは、ケース/ジャケットの定番「Power Support」と、スニーカーから生まれたストリート感あふれる「UNDEFEATED」がコラボレーションした「Power Support Airjacket Collection UNDEFEATED BLACK/RED」と、同様にPower SupportとStussyのコラボレーションケース「Power Support x Stussy」が登場。いずれもアップルストアならびにUNDEFEATED/Stussyのみでの限定販売だ。

photophotophoto 「Power Support Airjacket Collection UNDEFEATED BLACK/RED」と「Power Support x Stussy」(写真=左)、こちらもアーティストのスティーブン・ハリントンとincaseのコラボアイテム。15インチMacBookがジャストフィット。アップルストア限定(写真=中)、限定品ではないがついにEye-Fiもアップルストアで販売開始される(写真=右)

アップルストア豆知識(3)――スタッフTシャツの「色」に注意

photo 何か相談したいときにはオレンジTシャツのスタッフまで

 アップルストアのスタッフはTシャツを身につけているが、実はその色には意味がある。これは時期によって変わるが、今年のゴールデンウィーク時期だと、水色がスペシャリスト、オレンジがコンシェルジュ、紺色がジーニアスあるいはクリエイティブの各ポジションにあることを示している。何か相談したいと思ったら、オレンジのTシャツを着ている人を探して声をかけよう。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.