ニュース
» 2009年04月22日 17時42分 UPDATE

シグマA・P・O、iPod用スピーカーをBluetoothスピーカー化するオーディオレシーバー

シグマA・P・Oシステム販売は、iPodスピーカーを汎用Bluetooth対応スピーカーとするレシーバー「SBT05」を発表した。

[ITmedia]

 シグマA・P・Oシステム販売は4月22日、iPod用スピーカーをBluetooth対応ワイヤレススピーカーとして利用可能なオーディオレシーバー「SBT05」シリーズを発表、5月上旬より発売する。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色で、価格はオープン、予想実売価格は5980円前後。

photophoto SBT05シリーズ  コネクタは底面に装備している

 SBT05シリーズは、iPod Dockコネクタを備えたBluetoothレシーバーで、Dockコネクタ搭載のiPod用スピーカー(iPod/iPhone本体への充電機能のあるスピーカーのみ対応)と接続することにより、汎用のBluetoothワイヤレススピーカーとして用いることができる。

 Bluetooth Ver.2.1に対応、サポートプロファイルはA2DP/ACRCP。本体サイズは36(幅)×6(奥行き)×32.5(高さ)ミリ、重量は約6.5グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.