ニュース
» 2009年05月01日 12時20分 UPDATE

サムスン、サブディスプレイとしても利用できるスリムなデジタルフォトフレーム

日本サムスンは、スリムなボディを採用したデジタルフォトフレーム「SPF-87H」「SPF-107H」を発表した。

[ITmedia]
photo SPF-87H/SPF-107H

 日本サムスンは5月1日、スリムデザインの筐体を採用したデジタルフォトフレーム「SPF-87H」「SPF-107H」を発表、5月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格はSPF-87Hが1万5800円、SPF-107Hが2万4800円。

 SPF-87HおよびSPF-107Hは、厚さ23ミリの薄型筐体を採用したスタイリッシュなデジタルフォトフレーム。ともにUSBポートを搭載しており、PCと接続することでサブディスプレイとしても利用可能だ。また、SPF-87HはUSBバスパワーによるACアダプタレス駆動にも対応している。

 1Gバイトの内蔵メモリを備えるほか、カードスロットはSD(SDHC対応)カードスロットも装備。JPEG画像の表示に対応している。液晶ディスプレイは、SPF-87Hが800×480ドット表示対応の8型ワイド、SPF-107Hが1024×600ドット表示対応の10型ワイド液晶パネルを搭載した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう