ニュース
» 2009年06月03日 13時42分 UPDATE

オリンパス、USB直刺し可能なICレコーダー「Voice-Trek V」に新モデル3製品を追加

オリンパスイメージングは、ICレコーダー「Voice-Trek V」シリーズの新モデル3製品を発表した。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは6月3日、ICレコーダー「Voice-Trek V」シリーズの新モデル3製品「V-72」「V-62」「V-22」を発表した。6月12日より発売する。価格はいずれもオープン。同社直販価格はそれぞれ1万4800円/9980円/7980円となる(いずれも税込み)。

photophotophoto V-72(左)、V-62(中)、V-22(右)  カラーバリエーションはそれぞれ3色/2色/1色だ

 スライド収納可能なUSB端子を本体に備え、PCへのダイレクト接続を可能にしたICレコーダー「Voice-Trek V」シリーズの新モデル。搭載メモリはV-72が4Gバイト、V-62が2Gバイト、V-22が1Gバイトとなっている。録音ファイル形式はWMAのみ。

 再生速度は0.5倍速〜2倍速までに対応。またV-72とV-62の2機種はノイズキャンセル機能や音声フィルター機能なども搭載している。電源は、単四形乾電池1本。アルカリ電池使用時の駆動時間(録音時)は約21時間となる。本体サイズは38(幅)×94.8(奥行き)××11(高さ)ミリ、重量は46グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう