ニュース
» 2009年06月17日 14時43分 UPDATE

エグゼモード、実売約8000円のデジタルビデオカメラ「DV520」

エグゼモードは、503万画素CMOSセンサー搭載の低価格デジタルビデオカメラ「EXEMODE DV520」を発表した。

[ITmedia]

 エグゼモードは6月17日、低価格デジタルビデオカメラ「EXEMODE DV520」を発表、6月26日より販売を開始する。カラーバリエーションはシルバーとブラックの2色展開で、価格はオープン、予想実売価格は7980円前後。

photophoto EXEMODE DV520

 EXEMODE DV520は、503万画素CMOSセンサーを搭載しつつ実売8000円を切る低価格を実現したコンパクトデジタルビデオカメラ。動画は最大640×480ピクセルでの撮影に対応、MotionJPEG形式での録画が可能だ。また静止画は最大3264×2448ピクセル(画質補正機能ON時)での撮影をサポートした。

 液晶ディスプレイは2型液晶パネルを内蔵。ズームはデジタル4倍ズームを備える。内蔵メモリは64Mバイトで、SD/SDHCメモリーカードも利用可能だ。バッテリーは単四形アルカリ乾電池3本で動作、電池寿命は動画時で2時間20分、静止画撮影時で約2540枚となっている。

 本体サイズは39(幅)×100(奥行き)×55.7(高さ)ミリ、重量は102グラム(電池/付属品除く)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.