ニュース
» 2009年07月24日 16時43分 UPDATE

新ドライバ&真ちゅうスタビライザー搭載、オーディオテクニカ「ATH-CKM55」

オーディオテクニカが、12.5ミリ径の新開発ドライバユニットと真ちゅう製スタビライザーを搭載したカナル型イヤフォン「ATH-CKM55」を発売する。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは7月24日、カナル型イヤフォン「ATH-CKM55」を8月21日より販売開始すると発表した。価格は6300円。

photo 「ATH-CKM55」

 12.5ミリ径の新開発ドライバユニットとハウジングの間に、ドライバの不要な共振を抑える真ちゅう製スタビライザーを搭載。独自のダイレクトダイヤフラムマウント方式もあわせて採用することで、クリアな中高域音とパワフルな再生を実現したという。

 イヤーピースはドライバに対して斜め方向の角度をつけることで装着感を高め、同時に音漏れも防止する「ファインフィットイヤーピース」を採用した。再生周波数帯は5〜24000Hz。カラーはブラック/ゴールド/レッド/シルバー/ホワイトを用意する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう