ニュース
» 2009年09月09日 13時37分 UPDATE

ビクター、新ウッドコーンスピーカー採用のオーディオシステム「EX-A150」など5製品

日本ビクターは、ウッドコーンスピーカーを搭載したオーディオシステム「EX-A150」を発表。スピーカー単品モデルも用意した。

[ITmedia]

 日本ビクターは9月9日、ウッドコーンスピーカーを搭載したオーディオシステム「EX-A150」など5製品を発表、9月下旬より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophoto
photophotophoto EX-A150(左上)、EX-AR7(右上)、EX-AR5(左下)、SX-WD50(下)、SX-WD30(右下)

 ラインアップは、セパレートタイプのプレーヤーユニットとアンプユニットを備えたフルシステムのEX-A150のほか、一体型ユニットとフルレンジコンパクトスピーカーを組み合わせた「EX-AR7」、一体型ユニットと2ウェイスピーカーを組みあわせた「EX-AR5」をラインアップ。そのほか、EX-AR5のスピーカー単体モデル「SX-WD50」、および先行モデル「EX-AR3」のスピーカー単体モデル「SX-WD30」も用意した。

 SX-WD30を除く4製品は、「ワイドでダイナミックな音場再現を実現した」とする異方性振動板を採用する「新ウッドコーンスピーカー」を搭載。上位モデルのEX-A150は、ウーハーとツィーターを独立したアンプで駆動する「ダイレクトドライブ方式」を採用した。

製品名予想実売価格発売時期
EX-A15014万円前後9月下旬
EX-AR712万円前後10月上旬
EX-AR5 10万円前後
SX-WD506万円前後11月上旬
SX-WD304万円前後

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう