ニュース
» 2009年09月15日 12時28分 UPDATE

ビクター、スライド式ケースでコンパクトに持ち運べる薄型ポータブルスピーカー「SP-A130」

日本ビクターは、厚さ22ミリの薄型ポータブルスピーカー「SP-A130」を発表。スライド式筐体を採用しておりコンパクトに持ち運べる。

[ITmedia]
photo SP-A130-R

 日本ビクターは9月16日、厚さ20ミリの薄型ポータブルスピーカー「SP-A130」を発表、10月中旬より販売を開始する。カラーバリエーションはグリーン、ピンク、レッド、ホワイトの4色を用意した。価格はいずれもオープン。

 SP-A130は、持ち運びに便利な薄型筐体を採用したポータブルスピーカー。スライド収納式筐体を採用しており、ケースを引き出すことでスピーカーユニットが露出する仕組みだ。

 実用最大出力は160mW×2。バッテリーは単四形乾電池2本で動作、駆動時間(アルカリ乾電池使用時)は約16時間。また電池なしでも小音量でのリスニングを楽しめるパッシブモードも備えている。本体サイズは123〜159(幅)×22(奥行き)×70(高さ)ミリ、重量は約116グラム(乾電池含まず)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう