ニュース
» 2009年09月15日 20時06分 UPDATE

総務省、地デジ簡易チューナー給付支援の申込受付を10月に開始

総務省は、地上デジタル放送受信機器購入等支援の申し込み受付を10月1日に開始すると発表した。

[ITmedia]

 総務省は、地上デジタル放送受信機器購入等支援の申し込み受付を10月1日に開始すると発表した。経済的に困窮度の高い世帯に対し、地上デジタル放送を視聴するために必要な最低限度の機器(簡易チューナー)を無償給付するというもの。受付期間は10月1日から12月28日(当日消印有効)。

 対象となる世帯は、下記のいずれかに該当し、NHKの放送受信料が全額免除されている世帯。

  • 生活保護などの公的扶助を受けている世帯
  • 障害者がいる世帯で、かつ世帯全員が市町村民税非課税の措置を受けている世帯
  • 社会福祉事業施設に入所されている方

 なお、簡易なチューナー納入事業者にはアイ・オー・データ機器とバッファローの2社が決定している(→無償配布の「簡易なチューナー」納入事業者が決定)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう