ニュース
» 2009年10月13日 15時02分 UPDATE

ボーズ、リモコンでiTunes操作可能なワイヤレスポータブルスピーカー

ボーズが音楽をワイヤレスで楽しめるポータブルスピーカー「SoundLink wireless music system」を発売する。付属リモコンで離れた場所のiTunesも操作できる。

[ITmedia]

 ボーズは10月13日、PCからの音楽をワイヤレスで楽しめるポータブルスピーカー「SoundLink wireless music system」を11月21日より販売開始より販売開始すると発表した。価格は6万9300円。

photo 「SoundLink wireless music system」
photophoto 準備は付属のUSBドングルをPC/Macに差し込むだけ

 付属のUSBドングルをPCに差し込むだけで、iTunesやWindows Media Playerなどから再生される音楽を離れた場所のスピーカーで楽しめる。USBドングルと本体は2.4GHz帯の無線で接続されており、有効距離は最長18〜20メートル。

 スピーカーユニットには充電式のリチウムイオンバッテリーを搭載しており、電源のとれない場所でもフルボリュームで約3時間のバッテリー駆動が行える。付属リモコンからは音量調整などのほか、再生/停止、曲送りなどの操作を行うこともできる。

 基本的にワイヤレスでの利用を想定した製品だが、3.5ミリステレオミニジャック入力が用意されており、iPodやCDプレーヤーなどを組み合わせて楽しむこともできる。サイズは307(幅)×172.5(高さ)×127(奥行き)ミリ、2キロ。カラーはグロスブラックのみ。

 また、同社はエンクロージャレス構造を採用した天井埋め込み型スピーカー「Virtually Invisible 791 speakers」を10月24日より販売開始する。価格は7万3500円(ペア)。

 ユニットには1つのウーファーと2つのツィーターを備えるが、ツィーターはその配置を工夫することで、角度調整の必要なく、従来の埋め込み型スピーカーに比べ、より広範囲でのリスニングを可能にしている。グリルへのペイントも可能で、壁紙材などにあわせてのカラーリングも行える。

photophoto 「Virtually Invisible 791 speakers」(写真=左)、設置例(写真=右)

関連キーワード

BOSE(ボーズ) | iPod | 新製品 | スピーカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう