ニュース
» 2009年11月06日 15時07分 UPDATE

プリンストンテクノロジー、低価格なメディアプレーヤー「PAV-MP1」

プリンストンテクノロジーがHDMI端子を搭載しフルHD動画の再生も行えるメディアプレーヤー「PAV-MP1」を販売開始する。実売想定価格は1万4800円。

[ITmedia]
photo 「PAV-MP1」

 プリンストンテクノロジーは11月6日、USB接続の外付けHDDやUSBメモリなどに記録された各種メディアファイルを再生できるメディアプレーヤー「PAV-MP1シリーズ」を11月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万4800円。

 前面にUSB端子を2つ備えており、USB接続できる各種ストレージに記録されたメディアファイルを再生できる。デジタルカメラやデジタルビデオカメラと接続し、それらに保存されている動画/静止画の再生/表示も行える。動画ファイルについてはH.264/MPEG-4 AVCやDivX、MPEG-2、MotionJPEGなど、音声ファイルについてはリニアPCMやMP3、HE-AAC、WMA9などさまざまな形式に対応する。

 出力端子にはコンポーネント/コンポジット/HDMIをそれぞれ1系統、角形光デジタル音声出力端子も備える。ネットワーク機能も備えており、本製品に接続したUSB HDDをネットワーク経由でパソコンから操作することもできる。UPnPやDLNAに準拠したサーバに保存された各種メディアファイルの再生も可能だ。

 電源が切れた状態でも再生位置を記録する「Superレジューム」機能を備えており、別売オプションの車載用シガー電源アダプタ「PAV-MP1DC」と組み合わせれば、カーナビや車載モニターでも映像を楽しむことができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう