ニュース
» 2009年11月30日 17時46分 UPDATE

携帯オーディオの音量不足を解消する昇圧トランス「i-Trans」、イーケイジャパンから

イーケイジャパンは、音楽信号昇圧トランス「i-Trans」(アイ・トランス)を12月15日に発売する。携帯オーディオなどをアンプにつないだときの音量不足を解消。

[ITmedia]
photo 「i-Trans」(アイ・トランス)。「エレキット」で知られるイーケイジャパンだが、i-Transは完成品として販売される

 イーケイジャパンは、携帯オーディオなどをアンプにつないだときの音量不足を解消する音楽信号昇圧トランス「i-Trans」(アイ・トランス)を12月15日に発売する。価格は8400円。

 携帯オーディオなどのヘッドフォン端子から出力される音楽信号電圧を約5倍にする昇圧トランス。ピュアオーディオ分野のMC形ピックアップ昇圧手段として、アンプ式よりも昇圧トランス式が好まれる傾向があることに着目。ヘッドフォンと同様に、コイルを負荷にするトランス式を採用した。

 対応する音源機器は、最も一般的な16〜32オームのヘッドフォンを使用するもの。i-Transの入出力は、ともにRCAジャック(金メッキ仕様、ステレオ)となっているが、ステレオミニジャックからRCAに変換するケーブル、およびRCAステレオケーブルがそれぞれ1本付属する。電源不要のため、場所を選ばずに使える点も特徴だという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう