ニュース
» 2009年12月10日 20時36分 UPDATE

フォステクス、USBバスパワー駆動対応の32ビットDAC/ヘッドフォンアンプ

フォステクスがUSBバスパワー駆動に対応した32ビットDAC/ヘッドフォンアンプ「HP-A3」を1月7日より販売開始する。価格は3万8850円。

[ITmedia]
photo 「HP-A3」

 フォステクスは12月10日、USBバスパワー駆動に対応した32ビットDAC/ヘッドフォンアンプ「HP-A3」を1月7日より販売開始すると発表した。価格は3万8850円。

 AKM製32ビットDAC「AK4390」を搭載しており、USB/角形光デジタルからのデジタル入力をアナログ変換して出力できる。また、内蔵する100ミリワットアンプ(32オーム負荷)によりヘッドフォンアンプとしても利用できる。

 本体サイズは108(幅)×36(高さ)×140(奥行き)ミリ。PLL専用電源で電源を再生成することで安定性を高めているほか、アナログ部品についても厳選した部材を利用することで高音質化を図った。

関連キーワード

USBバスパワー | 高音質


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう