ニュース
» 2010年01月08日 11時27分 UPDATE

ハーマン“Works with iPhone”の「JBL ON TIME MICRO」

ハーマンインターナショナルがJBL製iPod用スピーカーシステム「JBL ON TIME」の新製品として「JBL ON TIME MICRO」を発売する。“Works with iPhone”を取得したiPhone対応製品だ。

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは1月8日、JBL製iPod用スピーカーシステム「JBL ON TIME」の新製品として、iPhoneに対応した機器であることを示す“Works with iPhone”を取得した「JBL ON TIME MICRO」を1月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万4000円前後。

photophoto 「JBL ON TIME MICRO」

 新製品はiPhoneならびにiPod(第4世代以降)に対応した小型スピーカーシステム。“Works with iPhone”と“Made for iPod”双方の認証を得ており、iPhone/iPodで安心して利用できる。

 JBL ON TIMEにはなかった特徴として、AM/FMラジオと、アラームクロック機能を有した大型ディスプレイを搭載。ディスプレイは自動輝度調整機能を備えており部屋の明るさに応じた輝度に自動的に調整されるほか、ラジオならびにiPhone/iPodの音源をアラーム音として鳴らすことができる。

photophoto

 ドライバユニットとしてJBLの45ミリ径「Phoenix SEトランスデューサー」を2基搭載。小口径ながらネオジウムマグネットとアルミコーンを備え、ワイドレンジのサウンドを奏でる。そのほかナチュラルな音楽再生を可能とする、独自シミュレーションで開発されたCOE (Computer Optimized Equalization)と、音量増時のひずみを抑えるOCT(Optimized Compression Topology)を実装している。

 ワイヤレスリモコンも付属。本製品の操作はもちろん、装着したiPhone/iPodの基本操作も行える。また、装着したiPhone/iPodには充電も自動的に行われる。3.5ミリステレオミニ入力も備えており、iPod shuffleやCDプレーヤーなどを接続することも可能だ。サイズは203(幅)×116(高さ)×203(奥行き)ミリ、カラーはホワイトとブラックの2色だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう