ITmedia NEWS >
レビュー
» 2010年01月08日 16時45分 公開

iPod Style:満足感の高い“全部入り”BTヘッドセット ゼンハイザー「MM 450 TRAVEL」

ゼンハイザーコミュニケーションズの「MM 450 TRAVEL」は、ノイズキャンセル機能を搭載したBluetoothヘッドセット。実売5万円とやや高価だが、満足感の高い製品だ。

[戸津弘貴,iPod Style]
iPod Style

 ゼンハイザーコミュニケーションズの「MM 450 TRAVEL」は、NoiseGard+TalkThrough機能搭載を搭載した、iPhone 3G/iPhone 3GS用としても最適なBluetoothヘッドセットである。

photo

 ヘッドセットを利用する利点としては、両手が自由に使えるためにほかの用件を行いながら通話ができることだろう。クルマの運転(会話に集中しすぎないよう注意)や、子どもを抱きかかえている場合など、携帯電話を手に持って通話しにくい状況での使用において効果を発揮するだろう。

 特にBluetoothを使用したヘッドセットは、無線式なのでケーブルが引っかかるなど邪魔にならないのが非常に便利だ。オーディオヘッドセットは、通話だけでなく、音楽再生用のヘッドフォンとしても使える機能が加わっており、より便利に利用できる。

NC機能つき、音楽も通話も高音質で楽しめる Bluetoothオーディオヘッドセット

 MM450を始めて装着した印象は、ヘッドバンドやイヤーパッドのクッションが柔らかくフィトするので、悪くない感じ。両耳を挟み込むテンションはやや強いが、その分しっかりした装着感が得られる。

 Bluetooth ヘッドフォンとして音質は気になるところだが、中音域を中心に平均的に出ていて悪くない。ノイズキャンセル機能の適用時、若干違和感を覚えることもあるが、これは注意して聞いた状態の場合で、特に意識しないで聞いていた場合には気にならない。

 有線接続用ケーブルも付属しているので、より高品質のサウンドを楽しみたい人はこれを使うと良いだろう。通話用のマイクは、ヘッドセットの側面に目立たぬように設けられており、感度は良好だ。

photophoto

 本体中央部を長押しするとペアリングモードとなり、携帯電話から認識できるようになる。「Headset(iPhone 3Gの場合)」と表示されている機器名が「MM450」となると同時にシンクロが開始されるので、パスキーの入力は不要。うまく行かない場合にはパスキーを入力する画面になるが、標準設定の「0000」を入力すればいい。

 Bluetooth(ワイヤレス)に加え、NoiseGard(ノイズキャンセル)機能とTalkThrough機能が加わっており、ある意味ヘッドセット(ヘッドフォン)に必要な機能は全て盛り込まれていると言っても良いだろう。さらに、有線での使用も可能になっており、大手メーカーより待望の「全部入り」ヘッドセットがリリースされたのは、ユーザにとって選択肢が広がり、良い事だと思う。対応プロファイルは、A2DP、AVRCP、HSP、 HFPの4つだ。

 本製品は、その名の通り「トラベル(旅行)」を意識したパッケージになっている。USBコネクタが備わったACアダプタは、世界各国で使用できるように国別のプラグが用意されており、micro USBケーブルを使用して充電を行う。家庭用コンセントでもPCのUSBポートからでも充電できるようになっているのがうれしい。ほかのUSB充電器に充電ケーブルをさして使用すれば、コンセントを占有せずに済む。バッテリーは、満充電で最長10時間の音楽再生(NoiseGard使用時は最長8時間)、最長20時間の通話が可能。

photo

 航空機用とステレオフルジャックの変換コネクタも用意されている。また、この種の製品としては珍しくバッテリーが着脱式で、予備バッテリーがあれば、交換して使用続けられる。TalkThrough 機能は、駅などのアナウンスや乗務員などに話しかけられた時などに、ヘッドフォンを外さなくとも声を聞いたりできるので、大変便利だ。


 実売5万円前後の価格ながらBluetooth(ワイヤレス)、NoiseGard(ノイズキャンセル)機能、TalkThrough機能などの機能、折りたたみ式で未使用時の収納や持ち運びも容易、シャープな印象を与えるデザインなどが評価でき、コストパフォーマンスは高い。「全部入り」のヘッドセットが欲しい人は、予算が許せば文句なしの製品と言える。また、保証期間が2年間と通常製品よりも長期間なのも安心して使える要因のひとつであり、総合的な満足感は高い。

 ※iPhone OS 3.0のiPodコントロールに関して、現バージョンでは全機能使えない(再生・停止・ボリューム調整のみ)状態になっている。今後のOSアップデートで対応する事を期待したい。

Copyright (C) 2002-2018 - iPod Style - All rights reserved.