ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年01月19日 19時43分 公開

リモコンも同じ色:シャープ、カジュアルデザインの20V型AQUOS「NEシリーズ」

シャープは、カジュアルなパーソナルテレビ“AQUOS”「NEシリーズ」を2月上旬に発売する。4色のカラーバリエーションを用意。同色のリモコンも付属する。

[ITmedia]

 シャープは1月19日、液晶テレビの新製品“AQUOS”「NEシリーズ」を発表した。春の新生活シーズンに合わせて投入する、カジュアルなパーソナルテレビ。画面サイズは20V型のみで、ホワイト、ブラウン、ピンク、グリーンのカラーバリエーションをそろえた。2月5日に発売する予定で、価格はオープン。店頭では7万円前後になる見込みだ。

photo 「AQUOS NEシリーズ」。本体カラーは左から「シェルホワイト」「ショコラブラウン」「ピーチピンク」「ライムグリーン」

 WXGA(1366×768ピクセル)の液晶パネルを採用し、地上/BS/CS110度デジタルチューナーを搭載したベーシックなテレビ。「おはようタイマー」「おやすみタイマー」など、新生活に適した機能を搭載しているのが特徴だ。おはようタイマーでは、一般的な「スヌーズモード」のほかに「サンライズモード」を装備。徐々に画面の明るさと音量を上げていくことで、快適な目覚めをサポートするという。タイマーは最大4件まで設定可能だ。また、番組からCMに切り替わったときなどに起こる急激な音量変化を低減する「CMオートボリューム」も搭載している。

 カラフルなのは外見だけではない。4色のカラーバリエーションには、それぞれ同色のリモコンが付属。また、電子番組表やメニューといったGUI(グラフィカル・ユーザーインタフェース)は8色の中からユーザーの好みで配色を選択できる。このほかにも、見やすい角度に画面を調節できる回転式スタンド、持ち運びしやすいキャリングハンドルなど、カジュアルなデザインと使いやすさの両立を目指した。デザインは、インダストリアルデザイナーの喜多俊之氏が担当した。

 外形寸法は、テーブルスタンド装着時で509(幅)×279(高さ)×177(奥行き)ミリ。重量は約6.5キログラム。背面2系統のHDMI入力に加え、2系統のアナログビデオ入力を装備(D4、S2端子など)。PC接続用のアナログRGBなども備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.