ニュース
» 2010年02月04日 13時12分 UPDATE

オリンパス、ICレコーダー「Voice-Trek V」に8Gバイトモデルを追加

オリンパスイメージングは、ICレコーダー「Voice-Trek V」シリーズのラインアップに、8Gバイト搭載/PCM録音対応モデル「Voice-Trek V-82」を追加した。

[ITmedia]
photo Voice-Trek V-82

 オリンパスイメージングは2月4日、ICレコーダー「Voice-Trek V」シリーズの新モデル「Voice-Trek V-82」を発表、2月中旬より発売する。価格はオープン。

 Voice-Trek Vシリーズ最上位モデルとなる製品で、MP3/WMAのほか新たにリニアPCM録音にも対応したほか、搭載メモリ容量を8Gバイトに増強。編集ソフト「Olympus Sonority」もバンドルされている。

 従来モデル同様に、ケーブルレスでPCへのダイレクト接続が可能なUSB端子を搭載しており、USBバスパワーでの充電も行える。再生機能として語学学習に向く早聞き/遅聞き機能やスキップ/逆スキップ機能なども備えた。バッテリーは単四形乾電池×1で動作、駆動時間はアルカリ乾電池使用時で約21時間録音が可能だ。本体サイズは38(幅)×94.8(奥行き)×11(高さ)ミリ、重量は46グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう