ニュース
» 2010年03月19日 16時22分 UPDATE

エグゼモード、ネット公開ソフト付きビデオカメラ「YASHICA DCC577」

エグゼモードは撮影した動画を容易にインターネットへ公開できるソフトウェア「ServersMan mini」を同梱したデジタルビデオカメラ「YASHICA DCC577」を発売する。

[ITmedia]
photo 「YASHICA DCC577」

 エグゼモードは3月19日、撮影した動画を容易にインターネットへ公開できるソフトウェア「ServersMan mini」を同梱したデジタルビデオカメラ「YASHICA DCC577」を3月27日より販売開始する。価格はオープンで、実売想定価格は9980円前後。

 YASHICA DCC577は1/3.2型 総画素511万画素CMOSセンサーを搭載しており、最大640×480ピクセル(MotionJPEG/.AVI)の動画撮影が可能。35ミリ換算44ミリのレンズを搭載しており、最大8倍のデジタルズーム(デジタルズーム4倍、素子切り出しによるアドバンスズーム2倍)が行える。

 付属するSDメモリーカードには「ServersMan mini」が記録されており、カードをセットした状態で本製品をPCへUSB接続すれば、同社の運営する「ServersMan」のほか、YouTubeやflickrなどへデータをアップロードすることができる。

 本体サイズは56.7(幅)×71(高さ)×128.5(奥行き)ミリ、約303グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう