ニュース
» 2010年03月19日 16時25分 UPDATE

パナソニック、フリースタイルのポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」

パナソニックは、8.9型液晶を搭載したポータブルBDプレーヤー「DMP-B100」を4月下旬に発売する。画面の角度や位置を調整できるフリースタイルディスプレイが特徴。

[ITmedia]

 パナソニックは3月18日、8.9型液晶パネルを搭載したポータブルBlu-ray Discプレーヤー「DMP-B100」を発表した。4月23日に発売する。価格はオープン。店頭では、7万円前後になる見込みだ。

photo ポータブルBlu-ray Discプレーヤー「DMP-B100」。本体カラーはシルバーのみ

 SVGA解像度の8.9型液晶は、画面の角度や位置を調整できるフリースタイル。同梱のカーDCアダプターを使用して、車の中に設置する際も柔軟に対応できる。

photo 画面の角度や位置を調整できるフリースタイルディスプレイを採用

 BDドライブは、BD/DVDのマルチ再生に対応。BD-Videoの映画ソフトはもちろん、デジタル放送を録画したBD-R/-RE、各種DVDメディアを再生できる。付属のバッテリーパックは、BD再生で最長3時間30分の連続再生が可能。さらに別売のバッテリー(DY-DB300)を使用すれば、最長6時間の連続視聴が可能になる。HDMI出力も備えており、大画面テレビなどにBDの映像を表示することができる。

 SDXC規格に対応したSDカードスロットを搭載。デジカメで撮影した静止画のほか、AVCHD/AVCHD Liteの動画再生にも対応する。

 外形寸法は、238(幅)×188.3(奥行き)×52.7(高さ)ミリ。重量は約1.392キログラム。リモコン、ACアダプター、カーDCアダプターなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう