ニュース
» 2010年04月07日 20時05分 UPDATE

30周年です:メガハウス、ありそうでなかった「ルービック」新製品

メガハウスは、シリーズ累計1130万個を販売した「ルービック」シリーズの新製品として「ルービックキューブ立体パズル」と「2×2×4ルービックタワー」を発表した。

[ITmedia]

 メガハウスは、シリーズ累計1130万個を販売した「ルービック」シリーズの新製品として「ルービックキューブ立体パズル」と「2×2×4ルービックタワー」を発表した。4月中旬に発売する予定だ。

photophoto 「ルービックキューブ立体パズル」(左)と「2×2×4ルービックタワー」(右) (c)License Seven Towns and (c)Rubik 2010

 立体パズルは、9つのピースを組み合わせてルービックキューブの形を完成させる組み立てパズル。透明なケースにすべてのパーツを収めると完成となる。単純にキューブの形に収めるのは比較的容易だが、6面(色も合わせる)を完成させるのは超難解という。価格は1554円。

 一方の2×2×4ルービックタワーは、ブロックが2×2×4に分かれている直方体のルービックキューブ(?)。上下左右に回転させるたびに形が変わるため、従来のルービックキューブとは違う楽しさがあるという。価格は1890円。

 どちらも対象年齢は8歳以上。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう