ニュース
» 2010年04月08日 16時14分 UPDATE

コンパクトな省エネ“AQUOS”、E7シリーズ登場

シャープは、パーソナルサイズのAQUOS「E7」シリーズ3機種を4月中に発売する。従来のオン/オフタイマーを進化させた「おはよう/おやすみタイマー」を備え、寝室や一人暮らしに適した製品。

[ITmedia]

 シャープは、液晶テレビ“AQUOS”の新製品として、パーソナルサイズの「E7」シリーズ3機種を4月中に発売する。従来のオン/オフタイマーを進化させた「おはよう/おやすみタイマー」を備え、寝室や一人暮らしに適したパーソナル向け製品。いずれもオープンプライス。

photo E7シリーズは3サイズ。テーブルスタンドは回転式で、画面の向きを左右に約40度ずつ調整できる

 「おはよう・おやすみタイマー」は、電源オン/オフ時の音量や画面の明るさに変化を持たせられるのが特徴。例えば、おはようタイマーでは、バックライトの明るさと音量を徐々に上げていき、心地よい目覚めをサポートする「サンライズ機能」を搭載。アラームを一定時間繰り返すスヌーズ機能も備えた。一方のおやすみタイマーでは、画面の明るさと音量を徐々に下げていくことで自然な眠りを誘う仕組みだ。

 電子番組表は、ラ・テ欄形式(新聞のラジオ・テレビ欄)で、最大9チャンネル分を一度に表示可能。リモコンは使用頻度の高いボタンを大きめに配置したほか、カラーキーに見やすい配色を採用してCUDマークを取得している。このほか、番組とCMの音量差を抑える「CMオートボリューム」機能など、使い勝手重視の機能が特徴。なお、チューナーには1チップのデジタル放送デコードシステムを採用して処理の高速化と省電力化を図っているという。

 チューナーは、地上デジタル/BSデジタル/CS110度デジタルに対応。液晶パネルには低反射のASV液晶パネルを搭載しており、ダイナミックコントラストは各モデルとも7000:1を実現した。HDMI入力は2系統(720p対応)で、このほかにD-Sub 15ピン、D4端子などを搭載している。

 主な仕様は下表の通り。

型番 LC-32E7 LC-26E7 LC-20E7
画面サイズ 32V型 26V型 20V型
解像度 1366×768ピクセル
チューナー 地上デジタル/BSデジタル/CS110度デジタルチューナー、アナログ地上波
入出力端子 HDMI入力×2、アナログビデオ入力×2(D4×1、S端子×1を含む)、光デジタル音声出力、LAN端子など
外形寸法 778(幅)×540(高さ)×209(奥行き)ミリ 650(幅)×467(高さ)×209(奥行き)ミリ 509(幅)×375(高さ)×165(奥行き)ミリ
重量 約12.5キログラム 約9.7キログラム 約6.2キログラム
実売想定価格(オープンプライス) 8万5000円前後 7万5000円前後 6万円前後
発売時期 4月

関連キーワード

AQUOS | ASV液晶 | BSデジタル | 省エネ | リモコン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう