ニュース
» 2010年05月13日 14時21分 UPDATE

ロジテック、電池不要のウォークマン用ステレオミニスピーカー「LDS-WMP300」

ロジテックは、手軽にステレオで音楽を楽しめるウォークマン用ポータブルスピーカー「LDS-WMP300」を5月中旬より発売する。WM-PORTに接続するだけで稼働し、電池は不要だ。

[ITmedia]

 ロジテックは5月13日、WM-PORTを搭載するウォークマン用ポータブルスピーカー「LDS-WMP300」を5月中旬より発売すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイトの販売価格は2480円。

photo
photo 「LDS-WMP300」。カラーはブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、オレンジ

 ソニーのライセンスプログラム「Designed for Walkman」に準拠し、WM-PORT経由でウォークマンから給電されので、電池やバッテリー充電などは不要だ。電源のON/OFFもウォークマンに連動するため、スピーカー側の電源を切り忘れてウォークマンの電池を消耗する心配もない。

 ステレオスピーカーは20ミリ径のドライバユニットを搭載。音量やイコライザー調整などはウォークマン側で操作する設計だ。サイズは59.8(幅)×17.0(奥行き)×30.5(高さ)ミリと非常に小さく、ウォークマンを装着した状態で自立する。ストラップホールを使ってカバンなどにぶら下げることもできる。

 カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、オレンジの5色を用意した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう