ニュース
» 2010年06月04日 16時44分 UPDATE

声優は堀江さん:プロの朗読付きプロジェクター「おやすみ絵本シアター」、タカラトミーから

タカラトミーは、絵本“読み聞かせ”専用のフロントプロジェクター「おやすみ絵本シアター」を6月26日に発売する。

[ITmedia]
photo 「おやすみ絵本シアター」

 タカラトミーは、絵本“読み聞かせ”専用のフロントプロジェクター「おやすみ絵本シアター」を6月26日に発売する。プロの朗読が入った専用カセットが付属して8925円。

 就寝前に子どもに絵本を読み聞かせるために開発された小型プロジェクター。絵本をモチーフにしたという本体は、131(幅)×170(高さ)×92(奥行き)ミリのコンパクトサイズで、ベッドサイドに置いてもジャマにならない。天井高2.4メートルの部屋なら約80センチ角の画面を楽しめるという。しかも、リモコン操作でプロの朗読や効果音付きで楽しめる。

 再生モードは3つ。プロの朗読による「自動再生」「自動よみあげ」のほか、朗読なしの「おうちの方のよみきかせ」モードを用意した。リモコンのページ送りボタンを押すと物語が進行し、盛り上がるページに差し掛かると画面に「アクションマーク」が登場。リモコンのアクションボタンを押すと、効果音と共に絵が動く。朗読を担当したのは、アニメ「キャンディ・キャンディ」や「花の子ルンルン」などの主題歌で知られる声優の堀江美都子さんだ。

photo 利用イメージ

 付属のカセットには「おおきなかぶ」「三匹のこぶた」「桃太郎」「かぐやひめ」など昔話10話を収録。秋には別売のカセット「きかんしゃトーマス」「ディズニー人気キャラクター」(各2625円)などを発売する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう