ニュース
» 2010年06月16日 14時34分 UPDATE

BLUEDOT、ハイビジョン液晶を搭載した12V型の小型テレビ「BTV-1200」

BLUEDOTは、12V型の小型サイズでハイビジョン液晶を搭載した地上デジ対応テレビ「BTV-1200」を発売する。

[ITmedia]
photo 「BTV-1200」。カラーはブラックとホワイトの2色が用意された

 BLUEDOTは6月16日、12V型の小型サイズながら1366×768画素のハイビジョン液晶を搭載した地上デジタル放送対応テレビ「BTV-1200」を7月9日に発売すると発表した。LEDバックライトを採用した省エネ設計で、エコポイントの対象となる。価格はオープン。実売想定価格は2万8000円前後だ。

 高さ203ミリ、幅312ミリ、重量は920キログラムで、女性でも楽に持ち運びできるコンパクトなサイズ。スタンドを立てた状態での奥行きは105ミリなので、椅子の上やサイドテーブルなど設置場所を選ばずにテレビを視聴できる。

 就寝時の使用を想定して、指定した時間を過ぎると自動的に電源が切れるスリープ機能を搭載した。指定した番組が始まると自動的にチャンネルが切り替わる番組予約機能も搭載する。付属のVESA変換プレートを本体背面に装着すれば、VESA100規格に準拠した市販のアームなどに設置可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう