ニュース
» 2010年06月21日 17時43分 UPDATE

オーディオテクニカ、直感的に操作できるテレビ用リモコン

オーディオテクニカは、直感的な操作で簡単に扱えるテレビ用リモコン2製品を発売する。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは6月21日、多機能化したテレビリモコンが使いにくいというニーズに応え、直感的な操作で簡単に扱えるテレビ用リモコン2製品を7月16日に発売すると発表した。価格は「ATV-571D」が2520円、「ATV-577D」が2940円となっている。

photophoto 「ATV-571D」(左)はブラック、シルバー、ホワイトの3色。「ATV-577D」はブラックとホワイトの2色

 丸みを帯びたデザインのATV-571Dは、ボディ側面にラバーグリップを装着して握りやすさを向上させている。ダイレクト切り替えボタンで、地アナ/地デジ/BS/CSを素早く切り替えて選局できるほか、ボタンの押しっぱなしによる電池消耗を防ぐ「ボタン押しっぱなしガード」や電池寿命を2倍に伸ばす省エネモードを搭載したエコ設計。キータッチ音を簡単にON/OFFでき、電池の交換時にも設定内容がリセットされないバックアップ機能も備える。

 ATV-577Dはさらにボタンを拡大して文字の見やすさを向上させたモデルだ。機能はATV-571Dに準ずる。

 両モデルとも単3乾電池×2個を使用する赤外線式の汎用リモコンで、国内メーカー製の主要テレビに対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう