ニュース
» 2010年07月14日 19時48分 UPDATE

バッファロー、“Link Theater”のシンプルモデル「LT-V100」を発売

バッファローは、ネットワークプレーヤー“Link Theater”の新製品「LT-V100」を7月下旬に発売する。機能をシンプル化したエントリー機という位置づけ。

[ITmedia]

 バッファローは7月14日、ネットワークプレーヤー“Link Theater”(リンクシアター)の新製品「LT-V100」を発表した。光学ドライブなどは搭載せず、機能をシンプル化したエントリー機という位置づけ。価格は1万1500円で、7月下旬に発売する予定だ。

photophoto “Link Theater”「LT-V100」

 本体の前後にUSBポートを各1基装備。USB接続に対応したビデオカメラやデジタルビデオカメラで撮影した映像を大画面テレビで再生できるほか、USBメモリーや外付けHDDの使用も可能だ。背面にはHDMI端子に加え、光デジタル、LANポートなどを装備。同一ネットワーク内のPCやNASに保存した映像、楽曲、静止画のネットワーク再生も可能だ。ただし著作権保護の施されたコンテンツは再生できない。

photo

 再生できるファイル形式は、動画がMEPG1、MPEG2、MPEG4(H.264)WMV、DIvX、Xvid、RMVB、DVD-ISO/IFO、VOB、FLV。写真はJPEG、BMP、PNG、GIF、TIFFの5種類。楽曲はMP3、WAV、WMA、OGG、AAC、FLAC。

 簡易NAS機能も搭載した。USBポートに外付けHDDを接続すると、同一ネットワーク内にあるPCから外付けHDDにアクセスしてサーバとして利用できる。例えば、PCに保存した写真や楽曲を外付けHDDに移動したり、外付けHDDからPCに転送することが可能だ。

 外形寸法は146(幅)×122(高さ)×35(奥行き)ミリ。重量は約320グラム。パッケージには、セットアップCDやコンポジットビデオケーブル、ACアダプターなどが含まれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう