ニュース
» 2010年07月27日 13時30分 UPDATE

エレコム、2.1チャンネルの木製キャビネットスピーカー

エレコムは、木製キャビネットのサテライトスピーカー&サブウーファーを装備した“小さい木のスピーカ”「MS-W02Wシリーズ」を8月上旬より発売する。

[ITmedia]

 エレコムは7月27日、“小さい木のスピーカ”の新製品、「MS-W02Wシリーズ」を8月上旬から発売すると発表した。カラーバリエーションはブラックとチェリーウッドの2色で、価格はいずれも4200円。

photophoto 「MS-W02WBK(ブラック)」と「MS-W02WCH(チェリーウッド)」

 重量感と安定感がある木製キャビネットのサテライトスピーカーとサブウーファーで構成される2.1チャンネルのステレオスピーカーで、実用最大出力はサテライトスピーカーが3ワット+3ワット、サブウーファーは6ワット、合計12ワットとなる。

 木製エンクロージャを採用することでスピーカーユニットの共振を抑え、安定したサウンドを実現した。さらにバスレフダクトを採用したサブウーファーを装備して、量感のある低音を創り出した。

 サブウーファー前面にボリューム調整つまみとヘッドフォンジャックを装備する。電源ユニット本体はサブウーファーに内蔵しており、外部のACアダプタが不要で直接コンセントに接続できる。

 外形サイズは、サテライトスピーカーが70(幅)×70(奥行き)×108(高さ)ミリ、サブウーファーが128(幅)×122(奥行き)×128(高さ)ミリ。入出力端子はいずれもステレオミニプラグだ。

関連キーワード

スピーカー | ウーファー | エレコム | 2.1ch


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.