ニュース
» 2010年08月04日 14時06分 UPDATE

パイオニア、3D映像対応のHDMIケーブルを発売

パイオニアは、3D映像再生やイーサネット伝送、ARC、4K2Kなど最新のHDMI規格に対応したフラットタイプのHDMIケーブル6モデルを発売する。

[ITmedia]

 パイオニアは8月4日、最新のHDMI規格に対応したフラットタイプのHDMIケーブルを8月下旬に発売すると発表した。長さは1/1.5/2メートルの3タイプ、カラーバリエーションはホワイト/ブラックで全6モデルとなる。価格はオープン。

photo ハイスピード・イーサネット対応のHDMIケーブル

 3D映像の再生機器接続、イーサネット伝送、4K×2Kの再生、オーディオリターンチャンネル(ARC)など、HDMIの最新規格に対応した。

 ケーブル部にフラット構造を採用。丸形ケーブルに比べ信号ライン間のノイズ干渉を抑えられるという。ケーブル厚は2.5ミリだ。端子部分をメタル・シールドで覆い、不要な輻射ノイズを低減したほか、経年劣化に強い24K金メッキプラグを採用している。

 端子とケーブルを90度に固定するL型アタッチメントが1個付属する。

関連キーワード

HDMI | 3D映像 | 4K2K


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.