ニュース
» 2010年08月25日 19時26分 UPDATE

シネックス、iPod/iPhone用スピーカー「iHomeシリーズ」3製品を販売開始

シネックスは、米SDI Technologies社のiPod/iPhone用スピーカー「iHome iP90」「iHome iP49」「iHome iP39」を販売開始した。

[ITmedia]

 シネックスは8月25日、米SDI Technologies社のiPod/iPhone用スピーカー「iHome iP90」「iHome iP49」「iHome iP39」の販売を開始致した。実売想定価格は、それぞれ1万2800円、1万8800円、1万2800円となっている。

photophotophoto 左から「iHome iP90」「iHome iP49」「iHome iP39」

 ベッドサイドに最適なiHome iP90は、毎日/平日のみ/週末のみなど、アラーム時刻を細かく設定できるデュアルアラームや、最長2時間のスリープ機能付きだ。同社独自の「Reason8音響キャビネット技術」により、低音〜中高音まで立体感が明瞭で深みのある音を提供するという。ドックインサート不要でiPod/iPhoneを装着・充電できる。

 iHome iP49は充電式のポータブルスピーカー。折りたたみ式で、コンパクトに収納可能だ。iPod/iPhoneにくわえてFMラジオ、アラーム機能を搭載する。

 日本では珍しい縦型デザインのiHome iP39は、キッチンでの使用を想定した製品。キッチンタイマーとしても使えるようにデュアルタイマーを搭載、汚れを拭き取りやすいフラットなコントロールパネルを与えられた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう