ニュース
» 2010年08月31日 13時27分 UPDATE

IFA2010:LGエレクトロニクス、3Dテレビの新製品「LEX8」などを発表

韓国LGエレクトロニクスは、IFA2010に出展予定の3D対応製品を発表した。LED液晶テレビ、プラズマテレビ、Blu-ray Discプレーヤーなど。

[ITmedia]

 韓国LGエレクトロニクスは、9月3日からベルリンで開催されるIFA2010に出展予定の3D対応製品“NANO FULL LED”液晶テレビ、プラズマテレビ、ホームシアターシステム、Blu-ray Discプレーヤー、3Dプロジェクターなどを発表した。

photophotophoto 左から「PX950N」「LEX8」「HR550」

 3D対応の液晶テレビ「LEX8」は画面の奥行きが88ミリと超薄型でベゼル幅も125ミリと切り詰めたデザインだ。LEDバックライトには「NANO Lighting Technology」を初めて搭載し、明るく鮮明な画質を実現した。さらに「Micro Pixel Control」と呼ばれるローカルディミングで、3D映像の画質を向上させているという。

 3D対応プラズマテレビでは、世界初の「3D THX認証」を取得した「PX950N」が展示される。「600Hz Max Sub-field Driving」により3D動画の激しい動きにも対応するという。MPF(Multi Picture Format)をサポートし、3Dカメラで撮影した3D写真をテレビに映し出すことも可能だ。

 3D対応のBlu-ray Discプレーヤーは、「HR550」「BD590」「BX580」の3機種が出展される。HR550はBDコンテンツの再生中も3Dを含むテレビ放送を録画できるマルチタスク性能を備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう