ニュース
» 2010年09月01日 19時02分 UPDATE

パナソニック、CDミニコンポ“ディー・ドック”を発売

パナソニックは、CD、FM/AMラジオ、USBメモリーを手軽に再生できるCDミニコンポ“ディー・ドック”「SC-PM02」を9月17日より発売する。

[ITmedia]
photo 「SC-PM02」(シルバー)

 パナソニックは9月1日、CDステレオシステム“ディー・ドック”「SC-PM02」を9月17日より発売すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

 本体サイズは184(幅)×123(高さ)×228(奥行き)ミリと省スペースデザインながら、10cmユニットバスレフ・スピーカーを採用して音質にもこだわった。低音域の強調音を最適化する「D.BASS」回路、MP3圧縮録音時に失われた高域信号を再現する「リ.マスター」も搭載している。

 CDプレーヤーのほか、それぞれ15局のプリセットが可能なFM/AMチューナー、MP3ファイルの再生に対応したUSB端子を装備し、さまざまな音楽を手軽に楽しめる仕様とした。iPhone/iPodはAUX端子に接続して再生できる。

関連キーワード

パナソニック | MP3


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう