ニュース
» 2010年09月02日 15時37分 UPDATE

パイオニア、BDプレーヤー搭載の5.1chサラウンドシステム

パイオニアは、Blu-ray Discプレーヤーを搭載した“オールインワン”5.1chサラウンドシステム「HTZ-606BD」を発売する。

[ITmedia]

 パイオニアは9月2日、5.1chシアターシステムにBlu-ray Discプレーヤーを搭載したサラウンドシステム「HTZ-606BD」を9月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。

 BD/DVD/CDの再生に加え、AVCHD/AVCREC方式で録画したDVDも再生可能だ。CPRM(著作権保護技術)にも対応しており、DVDに録画したデジタル放送なども再生できる。

photophoto 「HTZ-606BD」

 「ドルビー TrueHD」「DTS-HD マスターオーディオ エッセンシャル」「ドルビーデジタルプラス」といった各種サラウンドフォーマットのほか、地上/BSデジタル放送の5.1ch音声方式である「MPEG-2 AAC」にも対応する。付属クレードルを使用してiPod/iPhoneも再生できる。さらにBluetoothとDLNAにも対応するため、携帯機器やPCに保存した音楽データのワイヤレス/ネットワーク経由での再生も可能だ。

 フロント/センター/サラウンドの各スピーカーは、密閉式ブックシェルフ型、フルレンジ66ミリ。サブウーファーはバスレフ式フロア型で16ミリ。本体の入力端子は光デジタル×2系統、アナログ音声×1系統、USB×1系統、PORTABLE IN×1系統。出力端子はHDMI×1系統、映像×1系統、コンポーネント映像×1系統となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.