ニュース
» 2010年09月08日 18時50分 UPDATE

新デザインで音質アップ「JBL ON STATION」に新製品

iPhone/iPod用として定評あるポータブルスピーカー「JBL ON STATION」に音質を高めた新製品が登場。上位製品は「Odyssey」を4基搭載し迫力のあるサウンドを楽しめる。

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは9月8日、iPhone4やiPod touchを含むDockコネクタを備えたiPhone/iPodに対応するポータブルスピーカー「JBL ON STATION IV」「JBL ON STATION MICRO III」を9月下旬より販売開始すると発表した。価格はいずれもオープンで、実売想定価格は上位機種のJBL ON STATION IVが2万円前後、JBL ON STATION MICRO IIIが1万5000円前後。

photo 「JBL ON STATION IV」

 iPod/iPhone用スピーカーとして定評ある「JBL ON STATION」シリーズの新製品で、両製品ともに独自開発のアルミコーンを採用した25ミリフルレンジスピーカーユニット「Odyssey」を搭載する。JBL ON STATION IVは総合20ワットのデジタルアンプにOdysseyを4基(JBL ON STATION MICRO IIIは総合4ワット+Odyssey2基)組み合わせており、小型ボディからは想像できないほどのサウンドを楽しめる。

 既存モデルからはデザインも変更された。上部からみた場合に円形となる筐体デザインは変わらないものの、内部定在波の発生を抑えるため、平行面を作らずに容量を増大した新デザインを採用した。外部入力端子(3.5ミリステレオミニ端子)によって、PCの外部スピーカーとしても機能する。

photophoto 「JBL ON STATION IV」(ブラック)、「JBL ON STATION MICRO III」(ホワイト)

 乾電池(JBL ON STATION IVは単三形乾電池6本、JBL ON STATION MICRO IIIは単四乾電池4本)での駆動にも対応し、USB端子を利用してiTunesとの同期も行える。なお、電池の消耗を抑えるため乾電池での駆動時にはiPhone/iPod本体の充電は行われない。カラーはブラックとホワイトの2色。

※初出時、一部記載に誤りがありましたので訂正させて頂きました(2010年9月9日)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう