ニュース
» 2010年09月10日 18時15分 UPDATE

緊急景気対策:家電エコポイント制度、来年3月末まで延長

政府は、家電エコポイント制度を来年3月末まで延長することを閣議決定した。「5つ☆」の製品に限定する。

[ITmedia]

 政府は9月10日、家電エコポイント制度を来年3月末まで延長することを閣議決定した。円高とデフレへの緊急対応として策定された「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」に盛り込まれた。

 今年12月末で終了する予定だった家電エコポイント制度は、来年3月末まで3カ月延長されるほか、LED電球など省エネ効果の高い商品とエコポイントを交換する際、2倍にポイント換算する優遇措置も継続される。ただし対象製品は、現在の統一省エネラベル「4つ☆」以上から、より省エネ性能の高い「5つ☆」以上に絞り込まれる。

 家電エコポイントのほかに、「景気下支え効果が大きい環境関連の家計需要支援策」として住宅エコポイント制度、優良住宅取得支援制度(フラット35S)の大幅な金利引下げの延長も実行される。

関連キーワード

省エネ | 省エネラベル | 景気対策


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう