ニュース
» 2010年09月15日 13時00分 UPDATE

質感アップの高音質ウォークマン「NW-A850シリーズ」

デジタルアンプ「S-Master」などを搭載した高音質ウォークマンAシリーズに「NW-A850シリーズ」が登場。質感あふれるボディでロゼピンクなど3色のカラバリも用意した。

[ITmedia]

 ソニーは9月15日、“ウォークマンA”シリーズの新製品「NW-A850シリーズ」を11月13日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は16Gバイトのメモリを搭載したNW-A855が2万4000円前後、32Gバイトのメモリを搭載したNW-A856が3万円前後、64Gバイトのメモリを搭載したNW-A857が4万円前後。

 「NW-A840シリーズ」(→ソニー、S-Mater搭載の“最薄”ウォークマン「NW-A840シリーズ」)の後継となる製品で、同時発表のウォークマンSシリーズと同じく、試聴サービス「ちょい聴きmora」や12音解析による「おまかせチャンネル」などを搭載した。

photophotophoto NW-A850シリーズ

 フルデジタルアンプル「S-Master」やデジタルノイズキャンセリング、2.8型ワイド/400×240ピクセルの有機ELディスプレイなど主な機能と特徴はNW-A840シリーズを継承している。カラーバリエーションにはロゼピンク/ホワイト/ブラックの3色で、表面は蒸着加工によって鏡のような質感を実現している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.