ニュース
» 2010年09月15日 13時00分 UPDATE

ソニー、独自の電流駆動方式を採用したウォークマン用スピーカー

ソニーが独自の電流駆動システムを搭載したウォークマン用スピーカーユニット「RDP-NWD3000」を発売する。

[ITmedia]

 ソニーは9月15日、ウォークマン用スピーカーユニット「RDP-NWD3000」を9月中旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万円前後。

photophotophoto 「RDP-NWD3000」

 スピーカー自体をアンプのフィードバックループに含めた独自の電流駆動システム「iFSテクノロジー」を採用することで、「聞き疲れしない、ピュアな音」「アタック音が鋭く、気持ちがよい音」「豊かな空間表現」を実現したという。出力は総合10ワット。

 WMポートでウォークマンを接続してウォークマン用スピーカーとして利用するほか、ウォークマンの充電、PCとの同期も行える。カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色を用意する。

関連キーワード

ウォークマン | スピーカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう