ニュース
» 2010年09月21日 15時17分 UPDATE

7ch×30日分のワンセグ放送が録画できる「ガラポンTV初号機」

ガラポンは、別売りの外付けUSBハードディスクと組み合わせることで、最大7チャンネル分のワンセグ放送を30日分録画できる宅内設置型端末「ガラポンTV初号機」を発売した。

[富永ジュン,ITmedia]
photo 「ガラポンTV初号機」

 ガラポンは、最大7チャンネル分のワンセグ放送を録画できる宅内設置型端末「ガラポンTV初号機」を発売した。9月30日まで製品サイトにて申し込み受け付けが行われ、10月1日より順次発送される予定だ。価格は3万円。

 ガラポンTV初号機は、別売りの500GB容量の外付けUSBハードディスクを接続した場合、7チャンネル分のワンセグ放送を24時間・30日間録画できるというもの。録画した番組は、宅内LANや無線LAN、インターネットを通じてPCやiPhone/iPad、Android端末から視聴できるほか、EPG番組表やワンセグ放送の字幕データの検索機能も用意されている。

 本体サイズは250(幅)×200(奥行)×70(高さ)ミリ。

 なお、ガラポンTV端末の開発者向けAPI「ガラポンTV API」の公開も行われ、端末へのログイン認証後、録画番組の一覧取得、検索(EPG情報、字幕情報)、再生といった機能が外部サービスより利用可能となる。

関連キーワード

ワンセグ | HDD | ワンセグチューナー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう