ニュース
» 2010年10月14日 16時48分 UPDATE

パイオニア、低域が聴きとりやすいDJヘッドフォン「HDJ-1000 Limited」

パイオニアは、プロフェッショナルDJ向けヘッドフォンの新製品「HDJ-1000 Limited」を11月下旬に発売する。

[ITmedia]

 パイオニアは10月14日、プロフェッショナルDJ向けヘッドフォン「HDJ-1000」の改良版として、低域を聴きとりやすくし、装着感を高めた「HDJ-1000 Limited」を11月下旬に発売すると発表した。カラーはブラックとゴールド。いずれもオープン価格。

photo 「HDJ-1000 Limited」

 ドライバーユニットをチューニングし、低域をさらに聴きとりやすくしたのが特徴だ。より厚みのある振動板に変更し、ボイスコイルの巻き幅も厚くすることで量感のある低音再生が可能になったという。さらに、MONO/STEREOスイッチ内の保護抵抗値を半分にすることで、中低域の音をクリアにした。

 長時間のDJプレイでも快適に使用できるよう、イヤーパッドに低反発ウレタンを採用し装着感を高めた。密閉度を高めて高い遮音性も実現している。

 再生周波数帯域は5〜30,000Hz、インピーダンスは36Ω、最大入力は3500mW。コード含まない質量は270グラム。

関連キーワード

ヘッドフォン | DJ | パイオニア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう