ニュース
» 2010年11月02日 15時35分 UPDATE

ボーズ、2.1chホームシアターシステム「Lifestyle 235 system」

ボーズは、使いやすさを追求した2.1chホームシアターシステム「Lifestyle 235 system」を発売する。

[ITmedia]

 ボーズは11月2日、ホームシアターLifestyleシリーズの新製品、2.1chシステム「Lifestyle 235 home entertainment system」を11月3日に発売すると発表した。価格は28万5600円。ボーズ製品取り扱い店や直営店、オンラインストアで購入できるほか、11月3〜14日まで期間限定でオープンする「ボーズ・ミュージアムストア」で実機を体験できる。

photophotophoto 「Lifestyle 235 home entertainment system」。左から「Gemstone ESスピーカーアレイ」、「Acoustimass module」、コンソール

 ボーズの最高峰スピーカーである「Gemstone ESスピーカーアレイ」を新たに採用した。各スピーカーは3つのドライバーを搭載し、2つは正面に、1つは側面に向けて配置されている。これを「TrueSpace」デジタル・プロセッシング回路により駆動することで、包み込まれるようなサラウンドを実現している。ウーファーは置き場所を選ばない「Acoustimass module」を採用、パワフルな重低音を再生する。

 部屋の形状や家具の配置を解析し、システムのサウンドを調整する独自のデジタル自動音場補正技術「ADAPTiQ」システムを搭載しているので、面倒な調整は不要で自由にスピーカーを設置できる。

 コンソールにはFM/AMチューナーおよびiPod/iPhone専用ドックを搭載するほか、7つの周辺機器まで接続できる。付属リモコンは手元で操作を確認できるディスプレイ付電波式リモコンだ。

 インタフェースはHDMI×4、映像はコンポジット×3、コンポーネント×2、音声はアナログ×4、光デジタル×3、同軸デジタル×3。Dolby TrueHD/DTS Digital Surround/MPEG-2 AAC/Linear PCM 5.1の音声フォーマットに対応する。

 外形サイズは、スピーカーが147.5(幅)×66(高さ)×106.5(奥行き)ミリ、Acoustimass moduleが207(幅)×334(高さ)×552(奥行き)ミリ、コンソールが421(幅)×77.5(高さ)×237.5(奥行き)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.