ニュース
» 2010年11月18日 14時19分 UPDATE

長旅の友に:パイオニア、連続120時間使えるノイズキャンセリングヘッドフォン

パイオニアは、周囲の騒音を90%低減できるノイズキャンセリングヘッドフォン「SE-NC31C」を発売する。

[ITmedia]

 パイオニアは11月18日、ノイズキャンセリング機能を搭載したインナーイヤー型ヘッドフォンの新製品「SE-NC31C」を12月上旬に発売すると発表した。価格は8800円。

photo 「SE-NC31C」。カラーはブラックとホワイト

 内蔵マイクで外部の騒音を拾い、逆位相の波形を生成することで騒音を打ち消すノイズキャンセリング機能を搭載。周囲の騒音を約90%低減するという。同機能をOFFにすれば、通常のヘッドフォンとして使用できる。

 省力設計により、単四形アルカリ乾電池×1本で約120時間の連続使用を実現した。再生中の音楽とノイズキャンセリング機能を同時に停止するモニターボタンを搭載する。

 ダイナミック型ドライバに口径14.2ミリのスピーカーユニットを組み合わせ、中低音域の再生を重視した。再生周波数帯域は5Hz〜16,000Hz。重量は28グラム。イヤフォンチップはS/M/Lの3サイズが付属する。ほかに航空機用プラグアダプターと専用キャリングポーチも同梱する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう