ニュース
» 2010年12月03日 18時38分 UPDATE

スペシャルな体験を:東京スカイツリーの建設現場に入れる“福袋”

東武百貨店と東武宇都宮百貨店は、2011年の新春福袋として、「東京スカイツリーの建設現場に入ってスペシャル体験福袋」を販売する。また、自分の撮影した写真が東京スカイツリーの公式ノベルティーになる福袋も用意。

[ITmedia]
ts_skytree010.jpg 2012年春の開業を目指して建設が進む東京スカイツリー。先日、ついに高さ500メートルを突破した。12月2日現在は511メートル(写真)

 東武百貨店と東武宇都宮百貨店は、2011年の新春福袋として、「東京スカイツリーの建設現場に入ってスペシャル体験福袋」限定10袋を販売する。価格は2011円。

 福袋の購入者は、2人1組で(合計10組20人)2011年4月上旬の日曜日(詳細未定)に建設現場に入ることができる。建設中の東京スカイツリー見学はもちろん、現場内部で記念写真を撮影したり、施工を担当する大林組に世界一高いタワーの作り方について説明を受けたりと、「建設中の今しかできないスペシャルな体験」になる。記念品として東京スカイツリーグッズもプレゼント。

 福袋を購入するには、東武百貨店と東武宇都宮百貨店の4店舗(池袋店、船橋店、宇都宮店、大田原店)に設けられる特設会場もしくはサービスカウンターで申し込み用紙に必要事項を記入のうえ、応募ボックスに投函(とうかん)する必要がある。受付期間は、2010年12月26日から2011年1月2日午後5時まで(船橋店のみ12月16日から)。応募者多数の場合は抽選となる。

自分の撮影した写真が東京スカイツリーの公式ノベルティーになる福袋も

 このほかにも、今年は2種類の東京スカイツリー福袋が登場する。「東京スカイツリーグッズどーんと丸ごと福袋」は、公式キャラクターの「ソラカラちゃん」グッズ4点に東京スカイツリーグッズ6点(うち3点は東武百貨店オリジナル)を「どーんとセットにした」(同社)もの。限定20袋を2011円で販売する。応募方法は上記と同じだ。

 また、「お気に入りの写真が東京スカイツリー公認ノベルティになる福袋」では、購入者が撮影した東京スカイツリーの写真を缶バッジに加工。3000個を東武百貨店池袋店で行われるイベントで配布するという。また、錦糸町にある東武ホテルレバント東京の「東京スカイツリーの見える部屋」ペア宿泊券もプレゼント。販売数量は限定1袋となっている(ホテル宿泊は1組2名)。価格は同じく2011円。ただし、こちらは池袋店2階の特設会場のみで応募を受け付ける。

ts_skytree011.jpg 缶バッジのイメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.