ニュース
» 2010年12月15日 22時25分 UPDATE

つかいきろう:「RX-V3067」の使いこなしを伝授、ヤマハが大阪で試聴会を開催

ヤマハは、同社製AVアンプ「RX-V3067」の試聴会を大阪で開催する。参加費は無料。

[ITmedia]

 ヤマハは、同社製AVアンプ「RX-V3067」の試聴会を大阪で開催する。

ts_yam02.jpgts_yam03.jpg 「RX-V3067」は、ヤマハとしては久々の登場となる高級AVアンプだ。ブラックとゴールドの2色展開で、希望小売価格は各23万3100円

 ヤマハの高級スピーカー「Soavoシリーズ」を使用した9.2ch構成の視聴会にくわえ、担当者によるネットワークレシーバー機能や使いこなし方の紹介を予定している。料金は無料だ。

 開催場所は、ヤマハエレクトロニクスマーケティング大阪営業所の視聴室(大阪市中央区南船場3-12-12、心斎橋プラザビル本館7階)。開催日時は、12月25日(土)の11時〜13時と15時〜17時の2回。定員は各回7名で、同社Webサイトで先着順に受け付ける。なお、詳細は同社Webサイトの告知を参照してほしい。

関連キーワード

ヤマハ | AVアンプ | 無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう