ニュース
» 2010年12月17日 22時21分 UPDATE

大河原デザイン:「ガンダムVISAカード」、限定ガンプラ付きで登場

三井住友カードは、オリジナルVISAカード「GUNDAM VISA CARD」の募集を12月20日に開始する。

[ITmedia]

 三井住友カードは12月17日、「機動戦士ガンダム」のオリジナルカード「GUNDAM VISA CARD」(ガンダムVISAカード)を発表した。12月20日から募集を開始する。限定ガンプラ付き。

ts_visa01.jpg 大河原邦男氏描き下ろしのオリジナルデザインカード(c)創通・サンライズ

 ガンダムVISAカードは、大河原邦男氏描き下ろしのオリジナルデザインカードとオリジナル特典が特長。まず入会特典として、ガンダムVISAカードオリジナルガンプラ「HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM G30th〈MITSUI SUMITOMO VISA CARD Ver.」をプレゼントする。

 オリジナルガンプラは、その名称の通り1/144スケールのHGガンダムがベース。三井住友カードをイメージしたオリジナルのカラーリングやマーキングを施しており、「VISA」の“A”の文字は最終話のラストシューティングをかたどっている。

ts_visa02.jpg 「HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM G30th〈MITSUI SUMITOMO VISA CARD Ver.」

 さらにオリジナル特典として、カードの利用金額に応じてたまる「ワールドプレゼント」のポイント交換景品にもオリジナルアイテムを企画中。オリジナルアイテムの情報については、ガンダムVISAカードの特設サイトで随時公開するという。特設サイトでは、ガンダムVISAカードの入会申込書を請求できるほか、2011年2月中旬からオンライン入会も実施する予定だ。カード年会費は3150円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.