ニュース
» 2011年02月03日 12時14分 UPDATE

シャア専用も:モビルスーツっぽいコレクションラック、バンダイから登場

ガンプラや超合金を飾るためのコレクションラックをバンダイが発売する。ガンダムバージョンとシャア専用バージョンの2種類。お部屋のインテリアにいかが?

[ITmedia]

 バンダイは、ガンプラや超合金を飾るためのコレクションラック「コレクションケース」シリーズを立ち上げ、第1弾商品として「コレクションケース 機動戦士ガンダム」を4月下旬に発売する。ガンダムとシャア専用をイメージした2タイプで、それぞれM/Lの2サイズを用意した。価格は1万9800円から。

ts_guncase01.jpg 「コレクションケース 機動戦士ガンダム」。ガンダムとシャア専用機をイメージした2タイプ、各2サイズを用意する(c)創通・サンライズ

 コレクションシリーズの特長は、実用性に主眼を置きつつ、デザインなどにキャラクターの世界観を取り入れたこと。棚板は、32ミリピッチで位置を調節できる可動ガラス棚として、“メガサイズモデル”も問題なく並べることができる。また、背面にミラーを設けてアイテムの後ろ側も鑑賞できるようにした。セキュリティー面に配慮してカギも付けた。

ts_guncase02.jpgts_guncase03.jpg 棚板はアイテムに合わせて位置調節が可能(左)。背面にミラーを設けたことで、アイテムの後ろ側も鑑賞できる(右)

 カラーリングはご覧の通り。ガンダムをイメージしたトリコロールカラーとシャア専用機の赤を前面に押し出し、足元の地板には連邦軍とジオン軍のエンブレムをさりげなくペイント。「お部屋のインテリアになじむシンプルなデザイン」(同社)に仕上げた。また、付属の「コクピット&ターゲットデカール」を扉のガラス面に貼ることでガンダムやザクのコックピットからモビルスーツを眺めるふんいきを味わえる。デカールは何度でもはり替えが可能だ。

ts_guncase04.jpgts_guncase05.jpg 足元の地板には連邦軍とジオン軍のエンブレムをさりげなくペイント

ts_guncase06.jpgts_guncase07.jpg 付属の「コクピット&ターゲットデカール」。コックピットをイメージしたデカールと“照準”をイメージしたデカールで雰囲気を盛り上げる

 Mサイズは、355(幅)×841(高さ)×230(奥行き)ミリで、ガラス製の棚板は6枚。一方のLサイズは、355(幅)×1524(高さ)×230(奥行き)ミリで棚板は12枚となっている。価格はMサイズが各1万9800円、Lサイズは2万9800円。なお、4月下旬の発売に先立ち、バンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」では先行予約の受付を開始している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.