ニュース
» 2011年03月01日 13時12分 UPDATE

ビクター、4GBメモリー内蔵のミニコンポ「RD-M4-VD」

ビクターは、4Gバイトのメモリーを内蔵したメモリーポータブルシステム「RD-M4-VD」を直販サイト限定モデルとして3月中旬より発売する。

[ITmedia]

 ビクターは3月1日、4Gバイトのメモリーを内蔵し、音楽データ再生を手軽に楽しめるメモリーポータブルシステム「RD-M4-VD」を、同社の直販サイト“ビクターダイレクト”限定モデルとして3月中旬より発売すると発表した。価格は3万2800円。

photo 「RD-M4-VD」

 内蔵メモリーのほか、音楽CDやUSBメモリーに保存した音楽ファイル(MP3/WMA/WAV)を再生できる。内蔵メモリーとUSBメモリーには、MP3またはWMA形式で録音もできる。さらに、FM/AMチューナーを搭載する。

photo 「ニッパー置物」

 音声データの再生時に、プラスマイナス12%のスピードコントロールが可能で、楽曲レッスンや語学学習に便利だ。マイク端子を搭載しており、簡易拡声器として活用できるほか、音楽データとマイク音声をミキシングしながら録音できる。内蔵メモリーの楽曲は、最大約50倍速でポータブル音楽プレーヤーなどへ高速転送できる。

 アンプの実用最大出力は4ワット+4ワット、スピーカーは8センチメートルのバスレフ型を2基装備する。外形サイズは430(幅)×170(高さ)×250(奥行き)ミリ、重量は4.6キログラム。

 なお、予約購入者先着50名に「ニッパー置物6号犬(高さ12.5センチメートル)」をプレゼントする「予約キャンペーン」を実施している。

関連キーワード

AVコンポ | 日本ビクター | MP3 | USBメモリ | WAV


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう