ニュース
» 2011年03月22日 22時22分 UPDATE

Shure、スタジオモニターのフラッグシップモデル「SRH940」を発表

Shure Japanは、同社製スタジオモニターヘッドフォンの最上位モデル「SRH940」を6月に発売する。

[ITmedia]

 Shure Japanは3月22日、同社製スタジオモニターヘッドフォンの最上位モデル「SRH940」を発表した。価格はオープンプライスで、店頭では2万6800円になる見込み。6月に発売する。

ts_shure940.jpg Shureの「SRH940」

 プロのオーディオエンジニアやスタジオユーザー向けに開発されたモニターヘッドフォン。40ミリ径のドライバーを採用した密閉ダイナミック型で、再生周波数帯域は5〜3万Hz。インピーダンスは42オームとなっている。「タイトな低域を伴ったスムーズに伸びる高域エンドを実現する全帯域にわたる正確なレスポンスを備えた」(同社)。

 ケーブルは着脱が可能で、ストレートとカールの2種類が付属。ベロア素材のイヤーパッドも交換することができる。そのほかの付属品は、ジッパー付きハードトラベルケース、6.3ミリ標準プラグアダプター(金メッキ仕様)など。

型番 SRH940-A
型式 密閉ダイナミック型
ドライバー口径 40ミリ
感度(1kHz) 100dB SPL/mW
再生周波数帯域 5〜3万Hz
最大許容入力(1kHz) 1000mW
インピーダンス(1kHz) 42オーム
入力コネクター 金メッキ3.5ミリステレオ・ミニプラグ(金メッキ6.3ミリ標準プラグアダプター付属)
ケーブル長 カール3メートル(着脱式、OFC)、ストレート2.5メートル(着脱式、OFC)
重量(ケーブル除く) 約320グラム

関連キーワード

Shure | ヘッドフォン | 着脱式


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう