ニュース
» 2011年04月11日 19時53分 UPDATE

業務用です:ソニー、25型と17型の有機ELピクチャーモニター「PVM」シリーズを発売

ソニーは4月11日、有機ELパネルを採用した業務用モニター「TRIMASTER EL」の新製品として、ピクチャーモニター「PVM」シリーズ2モデルを発表した。

[ITmedia]
ts_pvm01.jpg 業務用有機ELピクチャーモニター「PVM-1741」「PVM-2541」

 ソニーは4月11日、有機ELパネルを採用した業務用モニター「TRIMASTER EL」の新製品として、ピクチャーモニター「PVM」シリーズ2モデルを発表した。マスターモニターの「BVM-E」シリーズに続く第2弾。価格は25V型「PVM-2541」が62万7900円、17型の「PVM-1741」は41万7900円。いずれも2011年度第2四半期中に発売する予定だ。

 独自の「Super Top Emission(スーパートップエミッション)」構造を採用したフルHD有機ELパネルを採用。RGB各10ビットのドライバーを搭載し、「黒の再現性や高い応答性、正確な色再現など、自発光の有機ELならではの高画質を実現した」(ソニー)。

 2系統の3G-SDI、HDMI、コンポジットなど多彩な入力インタフェースを装備。ウェーブフォーム表示、8chのオーディオレベル表示、タイムコードといった映像制作シーンをサポートする機能も持たせた。また丈夫なアルミ製ボディー、DC12ボルト電源のサポート、ラックマウント対応などにより、デスクトップ運用だけでなく、スタジオサブや中継車での使用も可能だ。

 なお、新製品は4月11日から米ラスベガスで開催される国際放送機器展「NAB(National Associations of Broadcasters) 2011」のソニーブースに展示される。

関連キーワード

ソニー | 有機EL | 業務 | NAB | ラスベガス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう