ニュース
» 2011年04月22日 19時04分 UPDATE

3.5インチHDDを搭載可能:プラネックス、簡易NASにもなるメディアプレーヤー

プラネックスコミュニケーションズは、動画や写真、YouTubeを大画面テレビで楽しめる3.5インチHDD対応のメディアプレーヤー「MZK-MP01HD」を発売する。

[ITmedia]

 プラネックスコミュニケーションズは4月22日、動画や写真、「YouTube」などを大画面テレビで楽しめる3.5インチHDD対応のメディアプレーヤー「MZK-MP01HD」を、5月下旬より発売すると発表した。価格は1万5000円。

ts_pla01.jpgts_pla02.jpg 「MZK-MP01HD」。フロント部(左)と背面パネル(右)

 SATA2.0の3.5インチHDDを搭載可能なメディアプレーヤー(2Tバイトまでサポート)。HDD内の各種メディアファイル再生に加え、USB接続したビデオカメラやデジタルカメラ、USBメモリーの映像や写真を再生できる。AVCHDビデオカメラで撮影したH.264形式のハードウェア再生やDVD-VIDEOデータ(ISOファイル)の再生も可能だ。

 簡易NAS機能も搭載。MZK-MP01HDにHDDを搭載してルータと接続すれば、ホームネットワーク上のPCからアクセスできる。PCに撮りためた映像や写真を搭載したHDDへ転送したり、逆にPCへ転送することができる。また、ネットワークに接続していれば、「YouTube」を鑑賞することも可能になっている。

 インタフェースは、HDMI出力のほか、コンポーネント×1、コンポジット×1、LAN(RJ-45 10/100Mbps イーサネットポート)などを備えた。本体サイズは、206(幅)×48(高さ)×143(奥行き)ミリで、重量は820グラム(本体のみ)。リモコン、ACアダプタ、AVケーブル、コンポーネントケーブル、LANケーブル、SATAケーブル、電源変換ケーブルなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.